ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

ぬか床が我が家に!

稲垣えみ子さんの『もうレシピ本はいらない』を読んで以来、私も大好きなぬか漬けをやりたくて仕方なかったのです。 が、容器やらぬかやらを準備するのも億劫で、それなりに初期投資もかかりそうだし躊躇していました。 そんな私の願いを聞いていた方がいた…

ミシンでワッフルリネンのシーツ

ミシンを購入した大きな目的のひとつが、リネンのシーツを作ること。 2015年に買ったリトアニアリネンのシーツは、毎日毎日使うこと早3年。寝ている時によくあたる部分が擦り切れて穴が開いてしまったのです。 補修して使っていましたがうすくなっている部分…

ミシンでRENの内袋

旦那さんがちょくちょくパンツの裾上げをお店にお願いしたり、私も布で作りたいものがたくさんあるので、ついに、ついにミシンを買ってしまいました。 まず最初に、欲しかったRENのトートバッグの内袋を。 寸法も適当で作りながら縫っていった感じですがなん…

心に留めておきたい言葉14 仕事って想像力。

先日、築地の一流の目利きで、有名店を商売相手としている仲買人の方がテレビで言っていた言葉です。(記憶なので正確な引用ではありません。) 「お店に行く人はお金持ちだけじゃない。 記念日や、特別な日を過ごそうと、その日のために一生懸命仕事をして…

2019年の目標

2019年の目標は 食べものを捨てないこと。 そのために、 安いからと言って使う予定のない食材を買わないこと(買い物メモにないものを買うときは慎重に!)。 冷蔵庫の中身(特に野菜室)をきちんと把握して、あるもので、作れるものがないか考えてから買い…

kintoのバターケース

子供の頃に絵本「ちびくろサンボ」で虎がぐるぐる回って最後バターになる場面の絵を見たときから、ずっとバターが好きです。黄金にとろけて、いい色に焼けたトーストにしみこむ様子を想像するだけでなんて幸せな気分。 カロリーのことを考えるとあまりいい嗜…

わが家のイッタラ

冬はよくスープを作る。野菜スープ、トマトスープ、シチュー、ごま油の効いた豚バラのスープ、キムチ鍋風スープ、豚汁。 そして2、3日、具を足したり少し味を変えたりして食べます。 一品あると思うと夕食の支度も気が楽だし、何より体があったまる。せっ…

本を整理。

リビングの本棚。 一年に一度も読まない本がぎっしり。好きな作家の本や、感銘を受けて手元に置きたいと思って買った本。でも、今読みたい本は図書館で借りていて常に何かしらの本が手元にあるので、家に置いてある本は読む暇もないのが実際のところなのです…

フードロスを減らすには。

あっちは10円安いとか高いとか、一生懸命節約してるくせに買ったたべものを捨てている。残ってしまって捨てた野菜はお金にしたらいくらになるだろう?節約のつもりで冷凍したはいいけど、長い間使わないで色まで変わっちゃったお肉は? いちばんの節約は、買…

2019年の手帳

毎年どれにしようか、中身と外見と値段を天秤にかけて考えているうちに世間からどんどん手帳がなくなって、一年を通して使い切ることないしもう持たなくていいやや、とここ数年なっていたけど、昨年から定番となった「北欧、暮らしの道具店」の手帳。 4月に…

日常リップ確定

あんまり口紅やグロスが好きじゃないわたし。 口紅は塗ると「くちびる覆ってる!」って感じで重たいし、グロスはグロスでこれまた「くちびる覆ってる!」って感じでこれもこれで重たい。 そういうわけで、これまでの人生で、今度こそはこれが運命のリップ!…

大好き靴下

ふふふ、こちら最近のお気に入り。足が大きい。外反母趾で幅が広い。 なのに普通のお店で売ってる靴下は24.5cmまでのばっかりで、たまにサイズが合うのが見つかっても色や柄が気に入らなくて。 だから、靴下というものは履いているうちに落ちてきて、靴の前…

服を買わないチャレンジなんて

服を何日とか何ヶ月とか買わないチャレンジというものがあるそうで。 やりたいなぁーと思うけど、買わない日数をクリアすることが目標になってしまっては元も子もない。 でも実は、この服さえあれば新しい自分に出会えるかも?!とかこの服さえあればラッキ…

大好きな服にさようなら

10年くらい前に買った上着。 背中側が大好きで、秋から冬のはじめにかけて、毎日のようにお世話になりました。 ここ数年は、着ていなかったけど大好きでなかなか捨てられませんでした。 けど!今着たい服をちゃんとクローゼットにゆったりとかけるべきだと…

久しぶりに、ワンピース

考えて考えて、条件リストを作って、 これが一番、これを一生着る!と思える服に出会わない限り買わない!! っていうのが基本であることには変わらないけど、久しぶりに、うむ、これならばまぁ合格という甘い判断でワンピースを購入。 若い子が着るからこそ…

そして服はそんなに傷まない

傷んだ服は処分して新しい服を手に入れましょう、ってよく目にする。 けど、服ってそんなに傷まない。 昨年とほぼ同じ服を着て、ザブザブ洗濯しているけど、そうそう痛むものじゃないんだなーというのが今年の夏の感想。 まだまだ来年も着られそうだもん。na…

長距離通勤⇨自転車通勤

長距離通勤をやめて5ヶ月が過ぎようとしています。 今は自転車通勤で、通勤時間も、片道1時間半かかっていたところが30分になりました。 風や太陽の光、咲いている花で季節を感じながらの通勤は本当に贅沢です。 自分はそもそも働くのも家事も嫌いなどう…

長距離通勤辞めました!

ついに、やっと、決断して長距離通勤を辞めました。というか、今の会社を辞めることになりました。 女性も社会に出てじゃんじゃん働きましょう、活躍しましょう、という風潮は良いと思うし、昔の人からしたらとても羨ましい風潮だと思うのだけど、それが実現…

THREE リリカルリップブルーム06

コンタクトレンズのシードのCMのナレーションが大好きです。 わたしたちは かわいくなりたいんじゃない。 自分を好きになりたくて 一生懸命なんだ。 このフレーズのおかげかどうかわからないけれど、久しぶりに「よーし、かわいくなるぞ!」というやる気に満…

お風呂掃除はもっと楽になる!

お風呂そうじは、嫌いな家事のひとつでした。ちょっとするとすぐに水垢や垢でザラザラになるし、凹凸があるところは洗いにくくて、かといってこすらないとすぐにピンク色になってしまうし。 そういうわけで大改革、しました。手放したもの ・大きくて重たく…

【手に入れたもの・手放したもの】コンタクトレンズ

今年は積極的に、必要のないことをやめたり、小さなことでも生活が楽になるような改善をしたりしたいなと思っています。 モノを減らす、はできていると思っていたけれど、先週北欧の家族の家を見て全然できていないと身につまされました。広くても広くなくて…

2018年、明るくね。

ブログを読んだり、Web上の記事を読むとき、 やっぱり、明るいほうが自分の気持ちも明るくなる。 暗くても「暗いのになんだか前向き」っていう雰囲気があるのも好き。自分の記事を読んで、誰かがそんな気持ちになってくれたらいいなーと思うけど 現実はちょ…

2017年の服購入記録

あけましておめでとうございます。 昨年は被服費の支出を10万円以内に納めるのを、実は目標にしていました。買うごとに記録はしていましたが、多少抜けがあるような気もしています・・ 写真がなくただのリストになってしまいました。つまらなくてすみません…

心に留めておきたい言葉13 デヴィ夫人の言葉

恥ずかしながら?『イッテQ』楽しみにしています。毎回、めげずにがんばる人たちを見ていると「仕方ない、明日月曜日だけど会社行くか」って気になるから不思議です。いい番組。昨日のデヴィ夫人の言葉には、はっとさせられました。77歳ではじめて、崖を下る…

銀座三河屋 煎酒

甲斐みのりさんの本を眺めていたら、おいしそうなだし汁に目がとまりました。 銀座三河屋 煎酒(いりざけ)。うすい色味からあっさり薄味を想像しますが、梅干が使われているからかきりっと濃厚で、すこしとろりとしています。 これまでかつおだし、あごだし…

甘香果

ものすごくおいしいみかんを食べました!「甘香果(あまかっか)」宮崎県産のみかんです。 ものすごーく甘くて、薄皮も白いすじも本当にやわらかい。朝、ビタミン補給のためと急いで食べるのではなくて、夜、すべての家事が終わってからゆっくりお茶を用意し…

マリメッコ Metro

クリスマスプレゼントに、マリメッコのMetroを買ってもらいました。(バッグがひとつ増えました・・・むーん)長年社会人をやっていて思うのは、やっぱり日常使いのバッグに必要なのは軽さ!そして雨に濡れてもいいという気軽さ!だなという結論。ロンシャン…

一週間を楽にしのげる!魔法の料理

昨日のつづき。 一週間を楽にしのげる魔法の料理。それは満足度の高いスープです。野菜はもちろんたっぷり。お味噌汁ならばお肉を入れて(豚汁がベスト!鶏もも肉+レタスも美味しい)。洋風のスープならばベーコンのほかにもお豆を入れたりして満足度を上げ…

アンチつくりおき!

世の中には「作り置き」のレシピ本はこれでもか!と売られているけれど、わたしはアンチ作り置きなのです。 作りたてを家族に食べてほしいから、とかそういうかわいい理由ではありません。単純に、作り置きを作ること自体が疲れるから。作って冷凍するだけ!…

湯船での乾燥問題!

暑い時期はあまり湯船に浸かりません。本当は浸かったほうがいいのでしょうね・・実家が1年中シャワーだったので、湯船に浸かるようになったのは結婚してからのことなのです。(なんと!)湯船につかって、毎年飽きもせず香菜子さんや内田彩仍さんの本を眺め…