読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

働き方が変わったので掃除のスタイルも変えてみた

昨日は暗かったわ・・笑。気持ちを書きなぐってみたらすっきりして、書いた1時間後にはお菓子屋さんでハッピーターンを買っていました。へへっ4月から部署を異動したことにより、フレックスタイム制度を存分に活用できなくなってしまいました。(朝から100%…

今日は暗いよ。

世の中の大多数を占める意見が常識になる。常識認定されると、された側の人はされていない側の人に何を言っても、聞いても許される免罪符を手にしてしまうのはなぜでしょう。 なんで結婚してないの?なんでバツイチなの?なんで子供いないの?なんで同性が好…

心に留めておきたい言葉⑨

毎月第四日曜日の読売新聞に「ジュニア文芸」というコーナーがあります。先月のこのコーナーで強烈な印象を残してくれた詩がありました。 『がんばれ わたし』私は がんばっています とっても大事なことです いっぱい練習すれば 必ず いいことが待っている …

どうせYESと言うのなら。

社会人になって10年以上経ちますが、わたしの唯一の信条は何かを頼まれた時は気持ちよく「はい!」ということです。なんでわたしが!??と思うようなことでも、部署の異動でも、どうせやるのならごちゃごちゃ言わずに「はい!」って言った方が気持ちよく仕…

おいしい、うれしい、いいにおい、思うだけじゃなくてちゃんと声に出そうと思う

気づけばもう5月!!3月のふりかえりもせぬうちに・・!飽き性の自分にはシリーズ物は無理かもしれない・・最近心に余裕がある時に意識していることがあります。それはポジティブな感情になったときには、思うだけでなくてちゃんと口に出して気持ちを言うこ…

やっぱりグルテン向いてないかも

昨日久しぶりに同期の女子とランチをしました。百貨店でやっている催事でパンを仕入れ、食べよう!ということに。もともと、パン大好き人間です。普段控えているから今日くらいはいいか!と食べる口実ができたことにちょっとほっとしながらクロックムッシュ…

しなくていいこと・使わなくていい時間の判断

1日は24時間しかない。 時間が足りない!時間を作るには睡眠時間を減らすしかない。キーッ!…となるのではなくて、最近は「しなくていいことはやらない。やることを減らそう」に思考が変わってきています。 例えば「毎日の服を選ぶ時間」。服を選ぶのが好き…

気づいたら、衣装ケース2個と洋服ダンス5段分の服を減らしてた

気づいたら、衣装ケース2個、洋服ダンス5段分の服や小物を減らせていました。(それでも全然ミニマリストにはほど遠い数の服や小物を持っていますが!) 気づいたら、と書いたのはそこまで減った実感がないからです。手放さなければよかったと後悔したものが…

良品週間で買ったもの

奈良で作られたという直角靴下(1200円)とエイジングケア乳液(高保湿)を買いました。あわせて1,530円。一足1200円の靴下と3足1000円の靴下。じょうぶさが全然違うことに驚きました。これまでも無印良品の直角靴下は愛用していましたが、3足1000円のほうは…

買い方が変わってきたかも!

3月のまとめも、4月の意気込みもまだだけど、進歩したような気がすることが起こったのでメモ。買い物に行って、必要なものリストには入っていないけれど猛烈に好みのもの(大好物のバッグとしましょう)に出会ってしまったとします。 ちょっと織りが凝った布…

もはや新婚ではないけれど、今、新婚と同じくらい楽しいよ

昨日の記事、読み返すと恥ずかしい・・でも実際ああでしたから本当にヤバかったなと思います。イライラしてばっかりで全然かわいくない新妻にずっと我慢してくれた旦那さんには本当に感謝しています。ありがとう。 変わりはじめたのは昨年の冬の「水切りカゴ…

「こうするべき」に縛られてた新婚時代の回想

ちょくちょく書いているので読んでくださっている方はうすうす気づいているかと思いますが、わたし、新婚生活が全然楽しくありませんでした。会う人会う人に「おめでとう!」と言われ、「毎日楽しいでしょ?」と言われ、そんなことを言われるのも本当に辛か…

冬のごはんじたく

おなかがすいた。おなかがすいた。朝10時からそればっかりで、何度もおやつを食べようとしたけど12時まで我慢できた。やった!小さな達成感。ふふふモノを減らすと暮らしそのものもすっきりする。ミニマリストには程遠く、かなりのんびりと断捨離を続けてい…

普段のごはんでそんなにがんばらなくていいよ、と思う。

常備菜・つくりおきをがんばっていた昨年の夏。最低でも5品!と意気込んでいたのが、いつしか鶏そぼろとさつまいもの煮物だけになり、今ではさつまいも(もしくはかぼちゃ)の煮物の一品になりました。 お弁当は続けているし、夜ごはん自炊など食生活自体は…

一番最初に手放すべきは、モノではなくて思い込み。

スカート。結構やっかいな代物です。ファッションで楽をすると早く老けるというようなことを言われてしまうけれど、やっぱりパンツは楽。そして温かい。夏は夏の素材のものを選べば風が通ってちゃんと涼しい。だからもしスカートかパンツかどっちか選べと言…

自分に合うデニムは1本で何役もこなせる万能選手だと思う。

無印良品のジャパンデニム。去年の冬に存在を知り、その履き心地のよさに感動してから1年。休日や旅行に本当によく履きました。naomilife.hatenadiary.jp 自分に形がぴったりなのか、スキニーでもなくボーイフレンドでもなく、ちょうど良い感じに履けるとこ…

春と夏を楽しみにする作戦

naomilife.hatenadiary.jp 昨日、春と夏に好きなものがない、と書いたのでまずは自分の好きなものをリストにしてみようと思いました。春夏から始めるといっこうに書き進めなさそうなのでまずは大好きな冬から。 冬の好きなもの ・ミトン ・ぐるぐる巻きのマ…

いつも同じ服着てる人、と思われたい

あの人いつも同じ服着てる、でも清潔感あるよね、と思われるようになりたいな、と思っています。1月から部署に入ってきた派遣さん(推定40台後半)は濃いグレーのウールのスカートにラベンダー色のセーター、もしくは濃いグレーのウールのスカートに薄いグレ…

2016年~2017年冬の制服をやってみて

ニット:5着 ワイドパンツ:2着/フレアスカート:1着 スニーカー:1足/ロングブーツ:2足/ショートブーツ:1足 の組み合わせで平日を過ごしたこの冬の感想を忘れないうちに・・トップスについて イギリスや北欧っぽい、ざっくりとしていて襟が詰まっているニ…

「ガラクタ捨てれば自分が見える」実践中

カレン・キングストン著「ガラクタ捨てれば自分が見える」を読んでいます。 細かくまとめてくださっている方がたくさんいるのでわたしは感想というよりも読んで実際にやっていることの記録を。。この本を読んで、なんとなくただ捨てられないと思いこんでいた…

心に留めておきたい言葉⑧:「しなければならない」は、もっとも力を萎えさせる言葉

いまさらながらカレン・キングストン著『ガラクタ捨てれば自分が見える』を読んでいます。副題で「-風水整理術入門-」とあるのが、風水にはあまり興味のない人の読むハードルを上げてしまっている気がしますが、実際には風水とは余り関係なく、大量のモノ…

時を逃すな、若者よ

今、夏服の整理をしています。夏服は薄いので見た目よりもずっと多くの枚数を持っていたことにびっくりしています。形が合わなくなってしまったもの、自分の好みが変化した為に感覚的にしっくりこなくなっているもの、当時は大好きで「何か大切な用事がある…

マットやカバーが好きな人

マットやカバーが好きな人。それは旦那さんです。笑結婚して一番最初に険悪な雰囲気になったのが、トイレのマットとカバーをわたしが捨てたときでした。今思えば、旦那さんが一人暮らしをしていた部屋に住みはじめたのはあまり良くなかったのだな。ふたりで…

2017年2月にできたことできなかったこと/3月にやりたいこと

2月は28日までだから、本当にあっという間だったな。 2月中旬くらいから、洋服のように普段の食事も材料だけは曜日によって決めておく方式を始めました。月曜→豚挽き肉、火曜→鶏もも肉、水曜→豚ばら肉薄切り、木→魚、金→飲み会などで夜ご飯を作らない日も多…

真似するのをやめたらすっきりしました

憧れのあの人が持っているもの。あの人のライフスタイルや服装、体型、考え方…真似すればわたしも一歩近づけるんじゃないか、あの人みたいにわたしも輝けるんじゃないか、そう思って真似して手に入れたものは、やっぱりわたしがわたしのために選んだものじゃ…

グルテンを減らしています

ハリウッドセレブでもないわたしにはグルテンフリーなんて一生関係ないものかと思っていたけれどもしかしたら少なからずわたしにもグルテンが合っていないような気がしています。 わたしはパン教室に通ったり、歩いていてパン屋さんがあると必ずショーウィン…

これはもう病気としかいいようがない、かもしれない・・・

洋服がだいぶ片付きました。冬服は、着ないのに所有している状態の服がほぼなくなりました(親に買ってもらったので処分できない服が一着)。この調子で苦手な春夏も冬服とおなじ状態にもっていけそうな気がしています。 靴もあれだけあったのに、気づけば旦…

安物買いの銭失い

今朝靴を一足捨てました。昨年の秋にどうしても、黒の女性らしい靴がほしくなって購入したものです。本当はもう少し検討して買うべきだったのですが、靴さえあれば服を買わずに済みそうな気がして買ってしまいました。 昨年は秋が短かく、数週間履いたら冬が…

あなたはあなた。わたしはわたし。

わたしの友人にとてもかわいくてかしこい子がいます。大学時代からきちんと将来のことを考えて一歩一歩進んでいました。わたしなんて遊んでばっかりだったのに・・先日お茶をしていたときに「今日みたいな日は旦那様は夜ごはんどうするの??」という話にな…

通勤電車が楽しみになるミステリ:「三秒間の死角」

アンデシュ・ルースルンド『三秒間の死角』イケメン潜入捜査官のピート・ホフマン(2人の子持ち、ミステリアスで美人な妻あり。残念!)と定年を6年後に控えたぶっきらぼうで偏屈なおじさん警部エーヴェルト・グレーンスの2人が主人公。ふたつの視点から物語…

ベースカラーの話。

立春がすぎて、日差しが少し軽くなってくると、どんなに寒くてももう真冬の服装はできないな・・と感じるようになってきます。つまり、この冬の定番だったざっくりあたたかそうなニットがもう着られないということ。 冬のセールで買ったいかにも「冬」なもの…

リネンのお手入れ

リネンが大好きすぎて熱い記事を書いてしまいました。その続きです。好きなものを人に薦めたくなるのは人間の本能なのでしょうか・・・リネンって洗うとシワになる ・しかもそのシワは頑固で、乾いたあとアイロンをかけてもとれにくい ・普通の洗濯物と一緒…

リネンが好き

何気なくふらっとお店に入って、たまたま目についた服やエプロン、ポーチなんかの小物がリネン100%で、しかもそれがリトアニア製と書いてあったら、どうしてもどうしても欲しくなってしまうくらいリネン(麻)が好きです。 (服は買えないお値段であること…

Tシャツが似合わない人

白いコットンのTシャツにジーンズ、フラットシューズ。 初夏の日差しと木漏れ日。ハードすぎないロゴTシャツにくるぶしが出るくらいに 裾を折ったスキニージーンズにちょっとごつめのスニーカー。 お肉や野菜が焼ける香ばしいにおい、そしてお酒。バーベキュ…

長距離通勤が辛くなくなるミステリ:特捜部Q

昨年夏ごろから北欧ミステリにはまっています。 北欧ってマリメッコとか家具とか森の妖精みたいなイメージが強いですが 意外なことに、ちゃんと凶悪事件が起こっています。 暑いので、寒い国のミステリを読めば気分だけでも 涼しくなるんじゃないかとたまた…

古い年賀状をやっとのことで捨てました

自分の考え方や好みと同じように つきあう人も年齢や状況で変化があります。 何年も前にはすごく仲がよかったけれど 今はまったく連絡を取らなくなった人もたくさんいます。こういう風に書くと、なんだかすごく 冷たいさみしい人間のようで、なかなか認めた…

計画外のものを買ってしまったよ。白いくつの買い替え

おととし、無印で買った白のレースアップシューズ。 柔らかいから外反母趾も痛くならないし、 合皮なので雨の日も気にせず履けるし、 靴が白というだけでちょっとおしゃれに見えるし、大好きでした。 もちろん、白は汚れやすいし、汚れも落ちにくく、 さらに…

春から着るシャツを買いました/ネットで服を買うときの小さなこつ。

naomilife.hatenadiary.jp GLADDでシャツを買いました! 計画していた春から着るシャツを買いました。 予算5,000円→実際5,400円(セール価格)どんどんリストを消化してしまって、 お買いもの大好きなわたしとしてはなんだか悲しくもあり・・わたしは普…

会社を辞めるのを延期することにしました

いい会社であることは十分わかっているし、 この先こんな会社にはもう入れないとも思っているけど 遠距離通勤による体力と気力の消耗が激しくて 年度末で会社を辞めようとしていました。いくら読書ができたとしても、満員電車で 往復4時間弱の通勤は辛いです…

2017年1月にできたこととできなかったこと

もう1月が終わってしまいました。 年々一年が早くすぎるようになるというのは本当です。せっかくなので1月にできたこととできなかったことを振り返りたいと思います。 できたこと ・新聞を読み始めた ・英語を始めた。毎日欠かさず続けられた ・くるみの木の…

2017年洋服購入(冬)

早速ですが、冬に購入したものを書き足します。 計画と実施が近かったのでほとんど計画通り。※2/6 白のレースアップシューズを追記 2017年洋服購入計画 冬:予算合計19,000円 → 実際16,200円21,200円 ・ウールで、白のざっくりとしたセーター:予算1万円/実…

年間の服代を10万円に設定して計画的に服を買おうと思う

なんとか年間を通じて服の数を減らしたい。 毎日「今日の服装好きだな」と思いながら過ごしたい。 冬はわりと明確に昔から好みが決まっているからよいのだけど 特に春と夏は「こういうのが好き」の軸がないため、 ブレてしまっていろんなテイストの服が混在…

自分のために。

※自分に言い聞かせるために。昨年、祖父が遺してくれたお金で母が、 パールのネックレスとピアスのセットを買ってくれました。もう1セット、引き出物のカタログでもらったネックレスとイヤリングのセットを持っていました。 すごくキレイで、母が祖母から受…

読書『ぼくはお金を使わずに生きることにした』

『ぼくはお金を使わずに生きることにした』(マーク・ボイル)を読みました。 (かなりざっくりな)あらすじ イギリスに住んでいる著者が、1年間の期限付きでカネなし (貧乏であることのたとえではなく本当に、なし)生活をはじめます。電気・ガス・水道も…

カッティングボードで夜ごはん

サラダ、メイン、ごはん 全部を一つのお皿に載せられるのは めんどくさがりとしては本当に楽です。豆苗と水菜のツナのサラダ しめじと豚バラのゆずこしょう炒め ごはんえのきのおみそ汁ウッドカッティングボードのいいところは、 多少油が残っても全く問題な…

化粧品サンプルをもらったら・・

昨日はなんだか恥ずかしい記事を書いてしまったわね、わたし・・むーん でも大人になって改めて新聞を読むと、若いときとは違ういろいろな発見や 自分の意外な思いが出てきて、おもしろいものだなと思いました。 ところでわたしは、外出先でサンプル品はなる…

「生と死を問う」読売新聞の記事を読んで

早速新聞のお試し配達を申し込みました。 特にこだわりがあるわけではないので、実家でとっている読売新聞にしました。 近所のスーパーのチラシが大量に入っていて、 何年もチラシなしで買い物をしてきていたのでなんだか新鮮です。 チラシに煽られて必要な…

服にあまりお金を使わなくなったので新聞を読もう、と思う

条件を満たすものは手に入れる一方で 条件を満たしていないものを買うことがなくなりました。例えば、服であれば「セールだから買おうかな」 →もともと本当にほしいものではない。 例えばコーディネートを増やすためだったり、試したいだけだったりする。「…

カッティングボードで夜ごはん

先日はお刺身を載せてみました。 (照明の関係で写真の補正してますが 本物もおなじくらいおいしそうだった)帰りが遅くなってしまって、スーパーで半額で買ったお刺身が パックでそのまま出してしまうよりも何倍もおいしく感じられました。器で味が変わると…

自分に合う服考察。

ここ2年ほど、自分の年齢と共に合う服が変わってきたと実感することが増えました。 最初のうちは、着られる服が減った!と絶望的な気持ちでしたが 逆に今まで微妙だったものがしっくりと合うようになっていたりして不思議です。 26歳頃~30歳過ぎまで この5…