読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

人からモノをもらわない勇気

わたしの生活

夜帰宅してから靴の写真を撮影したところ、真っ黒で何も見えない…
もし万が一、制服化靴編を楽しみにしてくださっている方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。明日こそは!!

私は、人からモノををもらわない勇気がありません。
とは言っても、レジ袋を貯めておくという行為はちょっと前に手放しましたし、お店でノベルティやポイントカードを配っている場合も、いらないと思ったらきちんと断ります。
(食い意地が張っているので、食べ物は別です。どうしても、食べてみたい気持ちの方が勝ってしまう…)

ですから、人といっても、自分に近しい人、特に家族です。
自分が使ったらとても良かったから、お店で見つけてかわいかったから、と私の喜ぶ顔が見たくて差し出されるモノ。
猿の置物かぁ〜私置物とかあんまり飾るタイプじゃないんだけどな、寝るときは手袋も靴下もなしで寝たいんだけどな、化粧水も決まったものがあるんだけどな。
そう思っても、差し出されるとやっぱり相手の想いを壊したくなくて「ありがとう、使ってみるね!」と嬉しそうに受け取ってしまうのです。
食べ物ならば消えますが、そうではない場合は特に困ります。自分で買ったものであればともかく、相手の気持ちを踏みにじるようで簡単に捨てることもできません。

もらう時は一瞬だけど手放す時は本当に大変。だからもう二度とモノはもらわないぞ!と心に誓っても、やっぱり「これ!いいと思って!使ってみて!」と言われると私には断ることができないのです。
シンプルライフに変わっていけば、いつかもらわないことができるようになるのかな…

f:id:naomilife:20160210225633j:plain:w300