読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

マニキュアを2本だけ持つことにしました

手に入れたもの 手放したもの ワードローブ

マニキュアが好きです。
塗るのが好きというよりも、ちいさな瓶にカラフルな色が
ぎゅっと入っているのを見るとかわいくて。

服と同じで、こういう気分にはこういう色が必要だ!という
思い込みもあって、そこまで高価なものでもないからと
グレーや目の覚めるようなピンクなど、
チャレンジ色もたくさん買いました。

そういう色は、やっぱり一度か二度しか使わないまま
新しいものを買ったりして、一時は数十本持っていたと思います。
もちろんその中には古くて固まっていたりするものもありました。
でも、薄め液を使えばまた使えるから、と
使いもしないのに捨てられませんでした。
薄め液を使って復活させたマニキュアなんて、
結局なかったというのに。。

憧れはシャネルでしたが、
プラザなどで売っているマニキュアの、やや高いものの
二倍・三倍のお値段でなかなか手が届かず。

昨年の記念日に主人に赤のほうを買ってもらい、
その発色、塗りやすさ(濃い色でもムラができにくい!)、
自分の気分の上がり方、そして見た目のかわいさに驚きました。

真っ赤のようでいて少しピンクがかったこの赤は
とても気に入った色だったので、
この一本を愛用しようと思ったのですが
やはり赤だけでは、つけていける場面も限られるので
先日の誕生日に自分でうすいピンクを買い足し、
シャネルを残して他は全部手放しました。

バレリーナという名前のこのピンクは、
一度塗りだと透明感があって、トップコートだけを塗ったような
ツヤツヤとした清潔な感じになるし
二度塗り、三度塗りで、白っぽい、桜のようなピンクになります。

今まで「本当は違うものがほしかったのに手近な値段のもので
妥協して手に入れていたお金」を集めたら
シャネルのマニキュアなんてきっと何本も買えていたはず。。

今持っているマニキュアはこの2本だけ。
これからも、使い切るまでは増やす予定はありません。
どちらも悩んで悩んで、この色好き!私らしい!と思えるものです。

f:id:naomilife:20160402085906j:plain:w300