ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

長く大切に使うお財布を手に入れたいと思っています

長く大切にできるお財布がほしいな、と思っています。
これまでお財布を選ぶとき「アクセサリー」的な感覚でした。
同じブランドでもバッグよりは値段も高くないことがほとんどですし
「長く使う」よりも「今の気分」を優先して購入していました。
毎日使うものだからどうせそのうち飽きる、
というのを前提で選んでいたように思います。

使い勝手よりも、ブランドのプレートがついているとか、
色がかわいいとかテンションがあがるとか
そういった面でばかり選んでいたので飽きるのも当然なのですが・・

お財布ってその人がどんな人か、表れやすいアイテムだと思います。
私の狭い交友関係限定ですが、
プラダを使っている友達はバリバリ働くのが好きですし
他の持ち物もピシっときれい系の人が多いです。

ビルケンシュトックを履くようになって、
履くたびにブラシをかけるようにしているのですが
一日履いてちょっと傷がついたり、砂埃がついていても、
ブラシをかけるとツヤツヤになります。
今日も一日お疲れさま、ありがとう、っていう気持ちも一緒に湧いてきます。
革製品は昔から好きでしたが、「手をかけて育てられるモノ」って
いいなぁと最近新たな魅力を感じています。

ということで、

お財布に求める条件

・革

・長財布

・色は濃いめの茶色
生成りのレザーも大好きなのですが汚れがつきやすいのと、
よく触るところとそうでないところの色ムラが出てしまうと教わったので。
生成りのレザーを育てるの、憧れます。

・ナチュラルすぎない雰囲気

・一度でお札と小銭が取り出せる
小銭入れが外についているともたもたして焦るので×

・カード入れは少なめ
あるとカードがどんどん増えていくので最初から場所を少なく!

・小さめのバッグにも入る大きさ

・重くない

・ガマ口がついている
ガマ口は永遠に好きです笑
ただそのうち劣化して折れるのではないかという懸念もあり。

・ラウンドファスナー、L字ファスナーは×
これはただの好みです。

どんなものに出会えるか、楽しみです。