読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

Bet or not to bet

旦那さんがついに、
インターネットで服は買わない、と言い始めました。

ここ最近、買ってもサイズが合わないことが続いたり、
届いてみたら思っていた質感と違ったり、
夏用にと買っておいたお得な服が職場の雰囲気に合わず
結局着られなかったりということが続いたからのようです。

私は、インターネットで服を買うのは、
ほとんど懸けのようなものだと思っています。
3000円分の宝くじはなかなか買えないのに、
3000円の服だとひょいひょい買ってしまうのは不思議なもの。

それに、たとえ1000円の服だとしても、
日々の食材は10円の違いで一喜一憂するのに
1000円の服ならば「失敗してもいっか」と思って買ってしまうなんて
ちょっとおかしいなぁ~と思うのです。

そんな話で旦那さんと盛り上がりました。

品質、サイズ感、質感、雰囲気までしっかりとわかっているブランドがあれば
ネットで買うのも出かける必要がなくて良いなと思うのですが
まだ私はそこまで至るブランドがまだ見つかっていなくて・・

ファミリーセールサイトなどでは、元値である程度判断する、という方法もありますが、
(例えば元が20000円のTシャツならば質もよいだろうと判断する)
想像と実物がピッタリ合うなんてことはほとんど奇跡で、やっぱり成功する確率は低いような気がします。

インターネットで服を買いたくなったら、
その懸け乗るの?と自分に問いかけて、欲望をコントロールしたいと思います。