読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

めんどくさがりの料理。

常備菜

わわっ!気づいたら前回ブログを書いてから3週間も経っている・・・!
この勢いで毎日がすぎるんだから、そりゃ1年あっという間だわ。

さて、突然ですが、私は料理が嫌いです。
買い物に行くのも嫌だし、
料理も嫌いだし、献立を考えるのも嫌い。
嫌いというよりもめんどくさい、と言った方が正しいですね。
何を食べるか考えるのもめんどくさいので考えなくてすむように
お弁当を持っていくぐらいですから・・

こんなめんどくさがりですが、料理教室に通っています。
なので料理好きだと思われやすいのですが実際は、
・料理教室に通えばコツがわかって調理時間が短くなるのでは。
・レパートリーが増えれば、考える時間が減るのでは。
・何も考えずに、その時に安い食材を買って料理できるようになるのでは。 
・おいしく作れるものが増えて、リクエストされるようになれば
 献立を考えるのが楽になるのでは。
という不純な理由から通い始めました。

私が通っている料理教室は、全国にたくさんの店舗がある
大手のクッキングスクールです。
元生徒さんが先生になることも多かったり、
生徒さん同士の話を聞いているといくつものコースを受講していたり、
みんな料理が好きなんだなぁ・・・!と感嘆するほどです。

めんどくさがりですが、習いに行くのもめんどくさいのに、
習っただけで終わらせるのはもったいないので、
習ったら、きちんと家で復習します。

これが意外と(?)いないらしく、
この話をすると先生たちにものすごく驚かれるので不思議です。
(大きくリアクションとってくれているだけかもしれない)
自分なりにやってみて、
「これはよい」と思えるメニューはちゃんと作り続けます。
今日も夜ごはんは数ヶ月前に習ったシュウマイを作る予定です。

夏休み週間につき、今週もあまり作り置きできず。
その言い訳の「私は料理嫌いです」宣言でした。
あーあ。