読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

会社を辞めようかなと思っている

突然ですが、会社を辞めようと思っています。
時期等は未定ですができれば来年の3月末までで
退職したいなと思っています。

大きな理由は通勤にかかる時間が長すぎること。
ほかにもいろいろありますが、
辞めたい理由の中で一番ネガティブで、
自分の力ではどうにもならないのがこれです。

朝は1時間半弱、
帰りは電車の乗り継ぎが朝ほどうまくいかないので1時間強。
買い物などが必要なときもあるので
帰りには2時間くらいかかっている場合も多いです。

ただ調べてみると、1時間半というのは
そこまで長くないそうで、私が打たれ弱いだけかもしれません。

通勤は満員電車です。
なんとか車内の奥を確保して通勤時間は読書をしています。
ミステリが大好きなので、読んでいるとあっという間で
まだもう少し読んでいたい、なんてことも多々。
なので通勤で疲れ果ててしまうということではないのですが
家(会社)を出た時間と会社(家)に着いた時間を比べると
かなり残念な気持ちにはなります。

1日に少なくとも往復3時間、私は通勤に費やしているのだな・・と。
24分の3も通勤に費やしているのです。

また、1回1回は大きくないのですが着実に積もるストレスもあります。
満員なのに大きなリュックを背負っている人、
脇に抱えて2人分の場所をとっている人、大音量で音楽を聴いている人、
自分とは価値観の違う多くの人と触れ合っている(?)のですから
ストレスがたまるのは当然だと思います。
それに基本、全員不機嫌ですし。(悲しいですが私含め)
やっぱり通勤時間というのは気づかなくてもストレスが
蓄積されるものなのだと思います。

正社員として10年以上働いてきて、
人間関係もよい会社ですし、辞めるのはもったいなさすぎて
結婚してからあと半年、あと半年・・と
ズルズル我慢してきてしまいましたがそろそろ潮時かなーと。

通勤がもっと長くて、さらに会社の人間関係にも悩んでいる人だって
世の中にはたくさんいるのだから、
それぐらい我慢できないでどうする、
と自分を叱咤する気持ちもあります。

自分の考えを整理するためにも
今後はちょいちょいブログに書いていきたいなと思っています。