ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

私の頭の中

昨日、湯船にお湯をはらなくても今日はいいや、と旦那さんが言うので
「それなら湯船のふたを洗って乾かしたからおふろの外に出しておいてね」と頼んで
「はーい」と快諾したくせに結局そのまま忘れられて
ふたがびしょびしょになりました。

後からお風呂に入って「なんでそんなこともできないのか」
「これくらいのこともできないなんて意味がわからない、
こっちはお風呂に入っている間も食事の準備やら洗濯物の片づけやらに追われているのに」
「そういえばこの前も・・」
と頭の中が不平不満でいっぱいになりました。

ぶつぶつぶつぶつ・・
ものすごくものすごく小さなことが発端で、
頭の中は不平不満で爆発しそうです。

そこで気づいてしまいました。

私の頭の中っていっつも不平不満か、将来に対する不安、劣等感ばっかり。
とにかくマイナスの要素を脳内で撒き散らしている。

そりゃあ明るい未来なんて来ないよなぁと思ったんです。

せっかくやるなら楽しく。
せっかく買うなら本当に気に入ったものを。

せっかく考えるなら楽しいことを。

これって結構難しい。
ふと気づくと頭の中にマイナスのなにかが撒き散らされてる。

最初は意識しながらになってしまうけど、
楽しいこと・気分のいいことを考えるようにしなくては!!