読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

使途不明金15000円からのその後

15000円の使途不明金 - ちょうどいい毎日をさがす日記

6月に、使途不明金が15000円もあった!という記事を書きました。
それから半年。わずかながら自分に成長が認められます笑

お小遣い帳をつけはじめた

家計簿に、自分のお小遣いの欄をつくり、記入するのを始めました。
(まだ2ヶ月くらい。)
数千円単位の結構大きな買い物ですら
レシートを見て初めて思い出すものもあったりして自分に驚きます。

以前書いていたような細かい出費(お菓子等)を書くと反省もするので
そういった買い物をする頻度は大幅に減ったように思います。

またこの家計簿、旦那さんも見ることができるオープンな場所においてあります。
また服買ってる!とかこんなにお菓子買ってる!とか思われるのも嫌なので(笑)
これも制御に一役買っています。
もしくは、「私はこんなに使ってないのよ!あなたはどうなの!」という
地味な意思表示にもなるかな~なんて。
旦那さん、家計簿に興味がないので見ることはないとわかっているのですが・・

必要のないものを買わなくなった

モノを減らしたいといいながら、買い物大好き。
普段使わないような化粧品なども、50%引きのシールがあったら
試してみようとついつい買ってしまっていました。

お分かりかと思いますが、当然使い切りません。
お金を払っているのに、「これは50%引きで買ったもの」というラベルが
無意識のうちに貼られて、大切に使うという気持ちが薄くなる。
結局金額で行動が左右されてしまう、こういうところ未熟・・

今は、自分の定番品が以前よりもはっきりしてきたのと、
モノに対する条件も自分で把握しているので、
「あれば便利かも」「試してみたら意外といいかも」というその場の気分で
モノを買わなくなりました。

お小遣いがあまる月もでてきた

お小遣いがあまり多くないので、ひと月で残る金額は数千円ですが
以前ならば売ったその場で使っていたようなリサイクルショップでの売上金なども
使わないでいることができるようになったため、
思ったよりも溜めることができています。(半年で4万円ぐらい)

元々、旦那さんのクリスマスや誕生日プレゼントになるぐらいのお金を
溜められたらいいな~なんてうっすら目標にしていたので目標無事達成!です。