読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

2016年お買い物大賞

わたしの生活 手に入れたもの 持っているもの

昨年末、しみじみと「これ買ってよかったなぁ」と思ったもの
それは曲げわっぱです。

f:id:naomilife:20160618125942j:plain:W300

年始、何日までお金を使わずにいられるか試しているくらいケチな自分が
(ちなみに今朝、会社用の緑茶ティーバッグで、今年の初買いを済ませてしまいました)
9,000円近くもするお弁当箱を買うなんて、まさに清水の舞台から飛び降りるぐらいの覚悟でしたが(大げさ!)
こんなに良いものならばこの値段しますよね、と納得できる価値を発揮してくれています。

新年、今年はお弁当買って持って行ってみようかなと思っている方には
全力で曲げわっぱをおすすめしたいです。

曲げわっぱの二大好きなところ

1位.何を入れてもおいしそうなお弁当に見える!

お弁当って節約をかねて持っていく場合も多いと思うのです。
タッパーやジップロックコンテナをお弁当箱がわりにすると
意図していなくても「節約のため」という雰囲気がどうしても出てしまう・・
緑や赤の色野菜が入っていない日は余計にそう見えてしまいがちです。
曲げわっぱなら、全部茶色でも不思議と「そういうお弁当」に見えてしまうから不思議です。
何をしてもかわいいお弁当になるので、お弁当作りまで楽しくなりました。

2位.洗いものが少ない!ミゾがないから洗いやすい!

使って初日に驚いたのが、その洗いやすさです。
ふたと本体を普通の食器と同じように洗剤のついたスポンジで洗っておしまい。
ふたにミゾがないので洗い残しもないし、
パーツを増やすいまいましいパッキンもありません。
平面だから拭くのも簡単。本当に楽です!!
プラスチックだと油が残るとぬるぬるしてイラっとしますが、
木だからなのか、油も落ちやすい(あるいは吸収してくれている)です。


ほかにも、軽いとか使い込んでくると木に艶がでてきたとか
殺菌作用がある(夏も安心)とか、
食生活そのものを大切にしたくなるとか、
いろいろといい点や好きな点はあるのですが
このふたつは、本当に買ってよかったと思う曲げわっぱのすばらしいところなのです。

もし、今年お弁当生活を始めてみようかなと思う方は
ぜひ!奮発して曲げわっぱ、試してみてください。

私は日本製にこだわったので結構値段が張ってしまいましたが
こだわらなければ2000円くらいから、買えるんですよね。