ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

2016年~2017年冬の制服

冬のニット

今年の冬は服を買わずに過ごすことも可能なのではないかと思っていたのですが、
昨年制服入りしていたネイビーのカシミアニットが毛玉により引退してしまい、
やはりメイン選手が5人いないのは辛いので
1枚で着られるニットを買おうと決めていました。

ちなみに平日は、ヒートテック+ニット1枚が基本で、
休日はそれにシャツをプラスしたりして温度調節をしています。
(基本寒がり)

●ほしいニット
・ざっくりとした雰囲気
・ウール100%
・”あの国”以外製
・首のあるデザイン(ボトルネック好き)
・色は真っ白ではなくオフホワイト
・できれば10,000円以下(わがままを言えるならばそれ以下!笑)

昨年11月から探していましたが、条件に合っても着てみたら似合わなかったり、
いざ見つけようとすると見つからないもので、、
しかし”ないのなら あるまで待とう ナンバーワン”という格言(?)は正しい!

見つかるまで根気強く待つことができるようになったのも最近のことです。

Oldderby Knitwear(オールダービーニットウェア)の白ニット

f:id:naomilife:20170116131603j:plain:w350

でこぼことした編み方もすてきな、ニットを買いました。
Oldderby Knitwearはイギリスで100年以上の歴史を持つ、
老舗のニットファクトリーが手がけるブランドだそう。

昨年の主要選手4名に加え、この5枚で冬を乗り切りたいと思います。
もう冬も真ん中を越えてしまったので、ここから何回着られるかが
このニットに課せられた任務・・!

ちなみにほかの主要選手4名はこちらです。
※ネイビーのカシミアニットは昨年の冬の終わりと共に手放しました。
naomilife.hatenadiary.jp

冬のボトムス

そして、ボトムス。
すこし前まで、裾に向けてややすぼまっていて、足首が出るくらいの長さと
細身のシルエットが好きだったのですが
最近はなんとなくしっくり来ず、ややワイドなパンツが欲しいと思っていました。
世間的にもワイドが流行っているので私も流されているだけかもしれないけれど
もしかしたら年齢的なものもあるのかもしれませんね。
あまりにぴったりしたものは体型に年齢が出るというか・・素材も、柔らかすぎると足のラインを拾ってしまってダメですね。

これは自分理論ですが、ボトムスは値段での差がでにくいような気がするので
あまり細かいこだわりはありません。

●ほしいパンツ
・ワイドなシルエット
・スニーカーにも合う
・色は杢グレー(杢好き)
・予算は3,000円

買おうと思うとこちらも意外とないもので、、
ワイドだとガウチョになってしまうんですよね・・

ユニクロ×イネス フランネルワイドパンツ

f:id:naomilife:20170116132420j:plain:w350

スニーカーにも合うのが決め手となりました。
ワイドすぎないのも良いです。

ユニクロは若者と細い人だけが着られる特権階級の服だと思っていたので敬遠してましたが、
簡単には服を買わなくなって、よく吟味するようになってからそのすばらしさに気づきつつあります。

さて前回の冬に履いていたものたち。
履いていないものもあるから捨てなくちゃ。
嫌だなぁ…
naomilife.hatenadiary.jp

naomilife.hatenadiary.jp