ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

今日は暗いよ。

世の中の大多数を占める意見が常識になる。常識認定されると、された側の人はされていない側の人に何を言っても、聞いても許される免罪符を手にしてしまうのはなぜでしょう。
なんで結婚してないの?なんでバツイチなの?なんで子供いないの?なんで同性が好きなの?
聞いた側は自分のいる世界の正しさを、その答えで確認するのだと思う。
そして常識が正しいと思っているのも他でもない自分だから、多分いちいち傷ついたりするのでしょう。

自分が一番苦しいと思う部分に関しては、自分のいる世界を、その世間で言うところの少数派ばかりがいる世界にできたらすごく楽に生きられるんじゃないかな。
そういう逃げはあってもいいよね、と思う。楽になるならば。


あら!今日は暗くなっちゃった。こんな日は大好物のチョコパイを食べるに、限る。