ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

働き方が変わったので掃除のスタイルも変えてみた


昨日は暗かったわ・・笑。気持ちを書きなぐってみたらすっきりして、書いた1時間後にはお菓子屋さんでハッピーターンを買っていました。へへっ

4月から部署を異動したことにより、フレックスタイム制度を存分に活用できなくなってしまいました。(朝から100%稼動!な部署なのと、後ろに仕事がずれようものならばそれを挽回できるタイミングがまったくなく、自分の首を絞めることになるので)昨年一年間かけて、毎週金曜日の朝は掃除を一気に終わらせるスタイルになっていたので最初はかなりの痛手でした。これでまた土日に掃除を頑張らなければならないのか・・。でもどうしても土日の家事は最低限にしたいのです。そうなると平日時間を作るためにできるのは睡眠時間を削るくらい。。そこで新しいやり方にしてみました。
まとめてではなく、日々こまめにキレイを保つ掃除方法です!・・・そんなに画期的な方法でもないか(笑)

キッチン
・作業台は毎朝アルコールスプレーでささっと拭き掃除
・シンクは夜、すべての片付けが終わったら、そのままの流れで食器用洗剤をつけたスポンジで洗う
・排水溝にとりつけてあるネットは2日か3日に一回取り替えて、その際にキッチンハイターをシュッとする
この2つをやっていればそこまで汚れは溜まりません。週に一度排水溝の中も掃除していますがぬるぬるも少なくて簡単♪
・コンロ周りは気になったときに重曹を水で薄めたスプレーでふき取りする

トイレ
・毎朝、まめぴかでふき取り
・トイレのボウル部分は週に一度掃除

洗面所
・毎朝ガラス用の洗剤で鏡と蛇口のステンレス部分を磨き、水垢をとる
・シンクは気になったときにスポンジを使って洗う
排水溝にもともとはレバーを操作して水をためられるような部品(なんといったらよいのかわからん・・)がついていましたが複雑な形状をしていて、そこに溜まった汚れを掃除するのがとても大変でした。ブラシでこすると汚れがついた水が飛んで顔にはねたりして本当に苦痛だった・・昨年末に部品を撤去し、排水用皿と銅版で作ったかカバーをつけることにしました。平面だからか汚れがそもそもつきにくいし、本当に快適です♪

曜日を決めてまとめて掃除をしていたころは正直、掃除をしてから2日くらい経つとちょっと汚れが気になるようになっていました。が、こまめに掃除するスタイルに変えてからは掃除の敷居が低くなったし、数分で終わるとわかっているのでささっと取り掛かれるようになったことで、あたり前の結果ですが「キレイ」が続くようになりました。まとめ掃除はそれはそれで、他の日には掃除のことを気にしなくてよいというメリットがあったけれど、暮らし方にあわせて合うやり方は変わってくるものなんだな、決めたやり方だからと言ってそれに個室しないでどんどん変化させていかなくてはならないな、と思ったのでした。