ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

絶世の美女じゃなくっても。

男女差別とかではなく、やっぱり女性の笑顔はかわいいなぁ、と思う。

例えば、挨拶してもいつも真顔でちょっとこわいと思っていた
同じマンションに住んでいる同年代ぐらいの女性。
エレベーターで乗り合わせたある雨の朝、わたしの傘を見て「あ!傘忘れちゃった!」って照れた笑顔。

スーツでびしっと決めた女性。
エレベーターを降りるときに扉を開けていたら「ありがとうございます」ってめっちゃ笑顔。

ものすごーい絶世の美人ってわけじゃなくても、笑った顔って女性をいちまん倍ぐらい魅力的にさせてくれると思う。顔だけじゃなくてまわりの空気までふわっと軽くなるような。わたしもそうあらねば、と思う7月の最終日なのでした。