ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

新聞を片付ける

新聞は新聞屋さんから届くストック袋を玄関横のウォークインクロゼット(ウォークインできるほど広くはない)に置いてそこにためるようにしています。捨てるのは毎月1回、古紙回収の日です。

毎日届く新聞。読めない日は当然あって、明日読もう、とソファのサイドテーブルへ置いておく。でも次の日も読めなくて、その次の日はようやく読めたけど過去の分までは読めなくてだからといって一度も開いていないのに捨てるのはもったいないからと一生読まないことはわかっているのに捨てられなくて置いておく・・こんなことを繰り返しているとあっという間にサイドテーブルがぐちゃぐちゃになります。あとは、この記事面白いから旦那さんに見せてから捨てようと思って置いておいたり。ただ単に玄関まで持っていくのがめんどくさくて置きっぱなしのことも多々あり。

この週末、一念発起して「新聞は毎日ちゃんと捨てる」と決めました。こんな小さなことで一念発起って・・シンプルな暮らしを目指しているものとして恥ずかしいけど(笑)
読んでも読まなくてもその日の新聞はその日のうちにストック袋へ。小さな小さな行動だけど新聞が乱雑に置いてないって気持ちいいです。読んでない新聞を見ると感じる僅かな罪悪感を感じなくなるって気持ちいいです。