ちょうどいい毎日をさがす日記

なんだか停滞してるな、他人と比べては落ち込んでばかりだな、ともやもやした空気が立ち込めてた2015年。それを変えようとまずは暮らしをシンプルに整えようと取り組んだ2016年。なんとか現状を変えようと、ちょうどいい毎日、を模索する34歳のブログ。

心に留めておきたい言葉14 仕事って想像力。

 

先日、築地の一流の目利きで、有名店を商売相手としている仲買人の方がテレビで言っていた言葉です。(記憶なので正確な引用ではありません。)

「お店に行く人はお金持ちだけじゃない。

記念日や、特別な日を過ごそうと、その日のために一生懸命仕事をしてお金を貯めて食べに行く人もいる。

そういう人に感動を与えるような仕事がしたい。」

この人がなぜ一流なのか、はっとさせられた言葉でした。

こなすだけではダメ。どんな内容の仕事であっても、想像力を持って仕事をしないといけないなと思います。

自分じゃなくてもできる仕事だ、とか本当はやりたい仕事じゃないのに、とか思うと想像力なんて持てなくなる。

今日もがんばった!と思って帰り道につきたいなら、自分の今やっている仕事に誇りを持ち、想像力を持ち、臨まなければならないのだ、と思うのでした。

自分に自信がないからか、仕事に誇りを持つというのが私にとってはまず難しいことなんだけどね。